病気の原因(食品添加物)

発色剤(ウィンナー・ハム・たらこ・明太子)・甘味料(低カロリー飲料・ゼリー・チューインガム・

チョコレート)・防腐剤・防カビ剤(栄養ドリンク・炭酸飲料)・着色料(ソース・菓子・飲料)・

増粘剤・安定剤・乳化剤(スナック菓子・ドレッシング・生菓子)・日持ち向上剤(弁当・サンドイッチ・

おにぎり)・触媒(和菓子)・着色料(赤)(漬物類・蒲鉾類・赤く着色されたお菓子)・保存料(チーズ

・ソース・ドレッシング)・防カビ剤(輸入柑橘類)・結着色剤・乳化剤・食感向上(練り製品・加工肉類

・生菓子)・◆ 現在、日本で認められている食品添加物は約1500種類。